« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007年6月22日 (金)

マルメロ????、、、、

    先日、農薬メーカーからのメールで、適用登録拡大

    の中に、スコア顆粒水和剤の登録拡大に作物名Scorewg_pic1

    「マルメロ」なるものが出ていた。

    「マルメロ」何や、こんな作物

    あったんか?

    知らん、解らん、どんな作物や?

      早速、NETで調べてみる

      マルメロ

   なんや、こんな作物見たことない?

   マルメロのHPに出ている写真参考に 

   UPさせて戴きます。

Marume2 なに、花梨とよく似ている、花梨は名前だけは聞いたことあるが、実際に見たこともない、

やはり、日本は広い、まだまだ、知らない作物が作られてるのだろう。

どんな、作物があるか、どんなところで出会えるか、楽しみだ。

Karin08 花梨の写真です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月21日 (木)

梨の生育 No13

     にほんブログ村 ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキングに

      参加してます、ポチッと押して下さい。

    6月21日 梅雨明けかと思われるような夏の青空。

    梅雨前線は日本海に北上して太平洋側の地域は、

    梅雨明けと間違えるような暑さだ。

    夏の太陽を一身に受け、ぐんぐんと作物は成長して

    いく。

190 梨の長く伸びた徒長枝が夏の青空に向って伸びていく、下のほうについている、梨の実に養分をおくるため、根からの栄養分と、葉の光合成による栄養分(詳しいことは知りませんが?)を蓄える為、夏の太陽光線を浴びている。

梨の実も、大分大きくなってきている。189

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隣の田んぼの様子

          今日もいい天気。

      梅雨の時期だが、昨日、今日と、晴天が続く。

      6月5日に田植えをした隣の田んぼの稲は、

      晴天で、なんか急に大きくなったと感じる。

      稲には、太陽光線が一番だろう。

130 稲が大きくなるに従い、水と土の色が、少なくなり、緑が増えてくる。

私が子供の頃は、田植え後、田んぼの中に、人が入り、草引きなどをしているのが、あちこちの田ん131ぼで見受けられたが、最近は田植え後、除草剤を一度やればあとは、水管理ぐらいで、消毒と肥料をまくとき意外、田んぼの中に入らない。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月19日 (火)

昨日の梅雨空に比べ

     にほんブログ村 ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキングに

      参加してます、ポチッと押して下さい。

     昨日の梅雨空から一転しての晴天であるが、

   まだ、西のほうには、どんよりした雲がたれ

   こめている。今月上旬に植えられた稲は、太陽の

   光を、一身に浴びて、さらに、上に伸びよう、伸びようと

   がんばっている。

    昨日の雨で、大気中のチリやホコリを洗い流して

   くれ、今朝は、スカッとした快晴を予想していたが、

   何かしら、どんよりした晴れの日である、10時のこの時間

   になると、すこし蒸し暑さがまし、今日は憂鬱な日になりそう。

002_1 昨日の、雨があがったときの様子、まだどんよりした雲がかかっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月18日 (月)

昨日からの雨は?

      昨日からの雨が、今朝も降り止まず、

      やはり、梅雨だという実感がしてきた、

      まだすくわれるのは、ジトジトした蒸し暑さがないので、

      雨が降り続いても、気分的に楽な日が多い。

      梅も収穫の最後が近づくにつれ、採り忘れた梅が

      ピンクに色づき一つだけ見ると桃と見間違えることもあります

122

アイドルマスター XENOGLOSSIA
配信元:バンダイチャンネル
提供:@niftyコンテンツ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月17日 (日)

隣の田んぼの様子

    にほんブログ村 ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキングに

    参加してます、ポチッと押して下さい。

123 田植えしてから10日経過した隣の水田の様子です。

田植え当日より、稲がしっかり根を下ろし、しゃんと立っている。

梅雨の時期は 稲の苗もすくすく育つであろう、稲が育つにはやはり太陽が必要だ、今年のような空梅雨傾向のときは、水さえ十分あれば稲にはさいてきなきこうである、それともうひとつ昼夜の気温差があれば申し分ないのだが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイビスカス

    にほんブログ村 ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキングに

    参加してます、ポチッと押して下さい。

154 昨日 (2007.06.16)午後7時過ぎに写したハイビスカスのつぼみ、長さで8センチぐらいありました。

このつぼみの隣にも写真では移っていないが、同じようなつぼみがもうひとつあります。

今、思えば、なぜ、あのときに両方一緒に写さなかったのか?

そうだ、あの時はなんか知らないがピントがずれてピンボケの写真ばかり取れたので二輪同時に写すということを、まったくおもいつかなかったのである。

156 今朝見ると、見事に2輪のハイビスカスが咲いていた。

最近になって、咲くハイビスカスの色が、ピンクでも少し色が薄くなってきたように感じる、以前に咲いた花は、もう少しピンクが強かったようだ。041

この色と比べると、明らかに違う、どうしてかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

梨の生育 No12 の2

    にほんブログ村 ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキングに

    参加してます、ポチッと押して下さい。


  梨の花が咲いてから、早いものでもう2ヶ月 


  が経過した、梨園では、徒長枝が勢いよく伸び、


  葉が生い茂りなにを栽培しているかわからない 


  状態である、2ヶ月経過し、梨の実はピンポン玉


  より大きくなっている。

094_1 096_1















梨園の中に入ってみると、大小さまざまな大きさの梨の実が足のふみばもないぐらいに落とされている。

ひとつの花芽に咲いた、花が10数個あるため、梨の実も10数個止まる、それを摘果していく、一度に摘果してしまうのではなく、何度も周り最後にもっとも勢いのある実を残す、そのため下には大小さまざまな大きさの実が落ちているのである。

一本の木にいくつぐらいならすのであろう、あまりにも多くの実をつけると小さな実になってしまう、長年の経験からこの枝にはいくつつけるか決めるのだろう。

梨園の片隅に、梅雨の時期に見事に咲く紫陽花が植えられていた。

104_1 102_1  















此処の紫陽花は赤からピンク系の色のほうが多い、土がアルカリ性になっているのであろう。

この時期、紫陽花の花はあちこちで見受けられる、どんないろがあるか?見つけるのも楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月15日 (金)

梨の生育 No12

にほんブログ村 ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキングに参加してます、ポチッと押して下さい。

      前回から、早いもので2週間近く経過してしまった。

      割と、天候もよく、カラッとした日が続いた

      ため、今年は病害虫の発生は少なめである。

      特に、雨が少なかった為黒星病などの

      発生はほとんど見つからない。081

6月半ばになると、なしも大きくなり、ピンポン玉大まで成長する。

収穫まで、早い品種で、一ヶ月強となり、これから、日に日に玉が

大きくなり、甘さもましていく。

078

袋をk撫せているのが多いため、梨そのものの実を見つけるのが少ない、品種によって無袋でもいいのであろう。

棚の下に入ってみた様子である、摘果、袋かけなど中腰で腕を上げての作業を続けなければならない、とてもきついしごとだ。

103

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月14日 (木)

6月14日、梅雨入りであろう?

     にほんブログ村 ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ

     ←ランキングに参加してます、ポチッと押して下さい。

      本日 6月14日  朝からシトシト降り始めていた。

      この間まで、あれだけカラッとした、日よりは

      どこに行ったのか? 

      朝から、蒸し暑い、梅雨独特のジメジメした、

              うっとうしいひよりだ======~

048_1 

                                   紫陽花が喜んでる

                雨降りを、

         他にも、雨を待っていた

         沢山のものがあるのだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 8日 (金)

隣の田んぼの様子

にほんブログ村 ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキングに参加してます、ポチッと押して下さい。

           6月6日 昨年より少し早く隣の田んぼの田植えが済みました。

この田んぼの広さはおおむね1反強であろう、乗用の田植え機で植え始めたなと気づいたらほんの1時間程度で終わってしまった。

038_1 植えてすぐの苗の様子です。

キレイに植わっています、浅水にして植えている為浮き苗というものもなく、1本、1本の苗がきっちり植えられています。

またしばらく、この稲の様子を、かいていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

梨の生育 No11

にほんブログ村 ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキングに参加してます、ポチッと押して下さい。

梨も、大変大きくなり摘果も済み、袋かけの時期になってきました。

027_1 028

こんなように、赤や黄色、白の袋で包んでいく、品種により袋の色を代えているのであろう。

袋をかけない品種もあるようだ、品種により、害虫のつきにくい品種もあるようだ、袋かけは主に害虫を防ぐ為にかけてるようだ。

落葉果樹は袋かけをするものが多い、桃、ぶどう、などもそうだ、りんごなんかもふくろかけをするのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

梅の様子

にほんブログ村 ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキングに参加してます、ポチッと押して下さい。

6月に入り 、梅も収穫の時期になり梅の実もきれいなピンク色になってきた。

030 032_1












日当たりのいい場所では、こんな用に、ピンクになっている。葉の生い茂っている中のほうに行くと梅の実は緑のままで、青梅として,梅酒などを造るのに用いられる

033 梅というのは、こんな太い枝にも実をつけるのだ。

もう十分大きくなっている、収穫してもいいようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »