« 稲の様子 | トップページ | ごぶさたしてます。 »

2008年8月29日 (金)

実りの秋ももうそこに

日記@BlogRanking

農薬屋のおいやんが、農作物について、書き込んでいるブログにお越しやす、興味のある人も、興味のない人もまずはこの文章を、ポチンと押して、ブログランキングに投票してから、ブログの中をごゆっくりと。

8月も月末に近づくに従い、周囲は秋の色に日々

変化していく、稲も頭をたれ、黄金色へと変化して

行く様子が見受けられる。

A_103 稲の葉についた朝露がキラキラ輝いている、後2週間もすれば収穫できるようになるだろう。

一方、梨は収穫の最盛期が近づき、豊水、菊水

も一段と甘みが増し大きくもなっていることだろう。

A_107

これは、多分豊水であろう、

数多くあるなしの品種の中では、私はこの豊水が一番おいしいと思う。

梨は、噛み応えのある硬さがなければという人にはもうひとつであろうが、

甘さ、果汁の多さ、やわらかさどれをとっても一番だ。

A_108 A_109

葉が茂り、梨の木の上から見るとあまり実が見つからない、棚の下に入ればいくつもの実が見えるのだが。

|

« 稲の様子 | トップページ | ごぶさたしてます。 »

梨(赤梨)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/219/23326714

この記事へのトラックバック一覧です: 実りの秋ももうそこに:

« 稲の様子 | トップページ | ごぶさたしてます。 »